« お魚殖やす森づくり | トップページ | 北海道銘木市の開催概要 »

2015年10月 6日 (火)

第23回北海道こども木工作コンクール

林産試験場と北海道林産技術普及協会が共催で毎年開催の「木のグランドフェア」・・・その一環としての企画の「北海道こども木工作コンクール」は23回目を迎え、旭川市西神楽の「木と暮らしの情報館」を会場に10月はじめまでの約1か月間一般への展示公開が行われた。

製材や加工合板、あるいは古木を素材に、多感な創造と技術を精一杯活かしながらの見事な力作。来訪者にはこれが小中学生の作品かと、巧みな出来映えに感心しながら見てまわったに違いない。

実用的・造形的部門の個人と団体、レリーフ部門の道知事賞「最優秀」作品と「優秀」作品の一部をご覧いただきたいー

◇道知事賞「最優秀作」4点

Photo_11
旭川市神居東小3年生  「Tーレックスの化石」

Photo_12
札幌市屯田中央中2年生   「ドングリの葉の器」

Photo_13
当麻町当麻中美術部1~3年30名
  「集う 北の動物園」

Photo_14
レリーフ・枝幸町・枝幸中2年
   「向日葵」



◇「優秀作」から一部紹介

Photo_15
東川町東川小3年生
   「森のコンサート」

Photo_16
中標津町中標津小6年生
    「折りたたみいす」

Photo_17
中標津町中標津小4年生
         「えさ台」

Photo_18
留萌市東光小4年生
倶知安北陽小4年生
大津瀬田北小4年生 「森の遊園地」

Photo
レリーフ・
小樽市小樽幸小6年生
            「モミジ」


« お魚殖やす森づくり | トップページ | 北海道銘木市の開催概要 »

木工作」カテゴリの記事