« 活力発信?木協の存在感に期待 | トップページ | 新国立競技場の椅子木製化 政府に申し入れ »

2016年6月10日 (金)

日本製紙連合会の人事

  日本製紙連合会は先月、第45回総会で会長の異動を含む役員改選があった。

新会長には日本製紙(株)代表取締役社長・社長執行役員の馬城文雄(まのしろふみお)氏 が就任。
 
    改選された新役員次の通り~

会長・・・馬城文雄氏(兼 総務部会長/林材部会長)

副会長(兼 紙部会長)・・・王子ホールディングス(株)社長・矢嶋  進氏
副会長(兼 板紙部会長)・・・レンゴー(株)会長兼社長)・大坪  清氏
副会長(兼 パルプ・古紙部会長)・・・北越紀州製紙(株)社長・岸本哲夫氏
副会長(兼 技術環境部会長/労務部会長)・・・三菱製紙(株)社長・鈴木邦夫氏

常任理事・・・王子製紙(株)社長・青山秀彦氏
常任理事・・・王子マテリア(株)社長・野沢高史氏
常務理事・・・中越パルプ戸婦業(株)社長・加藤明美氏
常務理事・・・特種東海製紙(株)社長・松田裕司氏
常務理事・・・(株)巴川製紙所社長・井上善雄氏
常務理事・・・丸住製紙(株)社長・星川一治氏

(同会HPより)
 

« 活力発信?木協の存在感に期待 | トップページ | 新国立競技場の椅子木製化 政府に申し入れ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 活力発信?木協の存在感に期待 | トップページ | 新国立競技場の椅子木製化 政府に申し入れ »