« 第417回北海道銘木市~6月22日に開催 | トップページ | 北海道産銘木6月市~総平均単価36,753円也 »

2018年6月20日 (水)

木材協会の“変革”

 業界の総括的な団体といえば「木材協会」。

 旭川地方木材協会が近年、会員増強で面目躍如の感。創設以来の構成員が林業・林産業関連企業定番も、一昨年から山林緑化・運輸・製紙関連企業・林業機械が急増して、現会員が62社を数える。
 事務局担当者ら関係者の熱心な啓発啓蒙による奏功の結果も、過去の時代から見れば想定外だった企業の加入が特徴的。今年の総会では、こうした背景を睨んで会則の一部変更を実施。時代即応の役員構成などはその象徴的な点と言える。

Dsc01408_2
通常総会の模様(協会提供)
  • <新たな役員>

会   長・・三津橋 央(三津橋産業 /
代表取締役~士別

副会長・・高橋 範行(昭和木材 /
代表取締役社長~旭川)
副会長・・齋藤 光久(齋藤工業所 /
専務取締役~同)


理事・・・忠津   章  (忠津木材 /
代表取締役社長~羽幌)
理事・・・河端 正敏 (麻生木材工業  /
代表取締役社長~旭川)
理事・・・桜井 範明 (北日本木材 /
代表取締役社長~同)
理事・・・山田  彰  (山田木工場 /
代表取締役社長~同)
理事・・・岩閒 八也 (岩閒木材店 /
代表取締役社長~同)
理事・・・三津橋孝仁 (三津橋農産/
代表取締役専務~下川)
理事・・・北村  彰  (北村林業  /
代表取締役社長~旭川)
理事・・・近藤 峯世 (近藤木材産業  /
代表取締役~士別)
理事・・・相田 泰宏 (相田木材  /
代表取締役社長~富良野)
理事・・・巽   達男 (タツミ工業  /
代表取締役~士別)
監事・・・近井 孝義 (近井木材産業  /代表取締役~士別)
監事・・・森谷 浩久 (きょうもく  /代表取締役社長~稚内)


 
今年度の主な活動>

*7月28日(土曜)に「森林の市」開催、「木のグランドフェア」後援
*異業種や一般の方々への会員企業の紹介
*公共・民間建築物の木造・木質化に向けた地域材の利用拡大
*CLTや木質バイオなど新たな利用推進への取り組み
*広葉樹家具一大産地の木工業界と連携した広葉樹資源の活用
*木育やインターンシップへの協力を通じた森林産業への理解深化
*労働災害防止への取り組み

« 第417回北海道銘木市~6月22日に開催 | トップページ | 北海道産銘木6月市~総平均単価36,753円也 »

組織・機構」カテゴリの記事