« 北海道銘木3月市・・・売上額1億1,916万円也 | トップページ | 北国の春・・・ »

2019年4月21日 (日)

北海道銘木市の年度初回市~4月26日開催

北海道銘木市(主催・旭川林産協同組合)の新年度初回市売が4月26日、銘木会館で行われる。

出品材の総量は2,588㎥。このうちロシア、アメリカなど外国材はタモ107㎥、ナラ94㎥、その他ウォールナットなど72㎥の計273㎥と総量の1割強。国有林の官材は319㎥。

ナラ、メジロカバ、クルミの良材、イタヤの楽器材などが特徴。

24日、25日の2日間が展示日。道内外からの大勢の木材企業関係者が下見に訪れる。

26日の入札は午前8時開始。 

 

<展示材の詳細>一覧は、下記 ファイルをクリックする。

    ダウンロード - meibokuiti.pdf

 

« 北海道銘木3月市・・・売上額1億1,916万円也 | トップページ | 北国の春・・・ »

銘木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道銘木3月市・・・売上額1億1,916万円也 | トップページ | 北国の春・・・ »