« 北海道銘木市~良材含むタモ平均86,604円 | トップページ | 自然の光景 »

2019年11月15日 (金)

節目のブログ名、装い新たに・・・

数日前、大雪連峰すそ野に広がる「21世紀の森」に出かけた。

 

晩秋のとっておき画像に出会えないか? 何気なく新鮮な出会いを求めた午後のひととき。

 

成果は・・・森の精を嗅ぎながらの林内散策が、森林セラピー効果に癒された五感への刺激

納得のシャッターは不発終いで帰路へ。

 

幾度か訪れた森林との触れあい。

ふと車中で舞灯籠よろしく浮かんだ「ブログ」の歩み。<開設5周年>に気づいた。

多くの方々のご支援に感謝の思いは深く、感激も新た。

 

一つの節目と捉え、発想した新たな装い・・・それは

啄木鳥の「forestry」ねっと

 

森林・木材の魅力に浸りながら、つれづれなるままに見つめてまいります。

ご支援賜れれば幸いです。

 

1_20191102022301天人峡で出会った初秋の絶景 

神削の絶壁はまさしく岩場。逞しく生きる樹木たちの鼓動が伝わる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

« 北海道銘木市~良材含むタモ平均86,604円 | トップページ | 自然の光景 »

光景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道銘木市~良材含むタモ平均86,604円 | トップページ | 自然の光景 »