木工作

2016年9月13日 (火)

集う力作「こども木工作品コンクール」・・・10月2日まで公開

 9月10日から10月2日までの期間、北海道立総合研究機構 林産試験場構内の「木と暮らしの情報館」を会場に、展示開催中の『第24回北海道こども木工作品コンクール』拝見の機会をもった。

  道内の小中学生が知恵を凝らした322点の作品は、製材、生木・古木、着色合板などの素性を「組み合わせ」「削り」「接着」などの技法で、有機的に繋がった素朴な力作群に誘われて、暫し時を忘れたような気分を味わうひとときだった。
 
 発想が純粋で爽やかな作品達・・・その多くが、室内の備品や装飾に実用性が高く映ったというのも魅力の一つ。
 森林や木材などに関心を持ち、こうしたイベントに参加したこども達が
  「将来、森林産業の世界にどう向き合っていくのか、いかないのか?」
・・・そんな “彼方の世界”
に思いを巡らしながら、自然への臨場感にも浸るような気分で会場を後にした。

      
~以下は受賞作の紹介 (「特別賞」は一部)
 
最優秀賞(知事賞)
 
  • 中標津町立中標津東小3年~高崎健太郎
  • 作品名「けんたろうハウス」
Photo_3

  • 中標津町立中標津東小1年~中川結咲
  • 作品名「万年カレンダー」
Dscn9473_2
 
  • 滝上町立濁川小1~5年(団体)
    作品名「ザ☆秘密基地~ツリーハウス~
Dscn9475_2
 
  • 枝幸町立枝幸中2年~小田桐実夢
    作品名「一つの花」
Dscn9471
 
 
 
優秀賞
  • 旭川市立神居東小3年~多田匠冴
    作品名「いかくカマキリ」
Dscn9485
 
  • 当麻町立当麻中2年~林港人
    作品名「映えて」
Dscn9508_2

  • 札幌市立屯田中3年~加賀谷優心
    作品名「花のうつわ」
Dscn9499
 
  • 旭川市立忠和小4年~小野寺美空
    作品名「本立て」
Dscn9503
 
  • 当麻町立当麻中1~3年(団体)
    作品名「集うⅧシマエナガの森」
Dscn9482
 
  • 当麻町立当麻中2年~林港人
    作品名「残暑」
Dscn9514
 
  • 当麻町立当麻中2年~坂本夢
    作品名「波紋」
7_2


 
特別賞
  • 旭川市立共栄小4年~野島陽依
    作品名「森の卵」
Dscn9480_2
 
  • 東川町立東川第二小3年~藤原隆世
    作品名「手づくりえん筆」
Dscn9496
 

2015年10月 6日 (火)

第23回北海道こども木工作コンクール

林産試験場と北海道林産技術普及協会が共催で毎年開催の「木のグランドフェア」・・・その一環としての企画の「北海道こども木工作コンクール」は23回目を迎え、旭川市西神楽の「木と暮らしの情報館」を会場に10月はじめまでの約1か月間一般への展示公開が行われた。

製材や加工合板、あるいは古木を素材に、多感な創造と技術を精一杯活かしながらの見事な力作。来訪者にはこれが小中学生の作品かと、巧みな出来映えに感心しながら見てまわったに違いない。

実用的・造形的部門の個人と団体、レリーフ部門の道知事賞「最優秀」作品と「優秀」作品の一部をご覧いただきたいー

◇道知事賞「最優秀作」4点

Photo_11
旭川市神居東小3年生  「Tーレックスの化石」

Photo_12
札幌市屯田中央中2年生   「ドングリの葉の器」

Photo_13
当麻町当麻中美術部1~3年30名
  「集う 北の動物園」

Photo_14
レリーフ・枝幸町・枝幸中2年
   「向日葵」



◇「優秀作」から一部紹介

Photo_15
東川町東川小3年生
   「森のコンサート」

Photo_16
中標津町中標津小6年生
    「折りたたみいす」

Photo_17
中標津町中標津小4年生
         「えさ台」

Photo_18
留萌市東光小4年生
倶知安北陽小4年生
大津瀬田北小4年生 「森の遊園地」

Photo
レリーフ・
小樽市小樽幸小6年生
            「モミジ」