研究成果_

2017年4月10日 (月)

北海道森づくり研究成果発表会・・・4月19日に開催

     研究成果・技術・活動事例を紹介して森林整備や木材利用の知識を広め、技術向上を図る目的で首題の発表会が今月19日、道林務部と道立総合研究機構森林研究本部共催で、札幌のかでる2・7を会場に行われる。
   発表者~北海道森林管理局、北海道、市町村、森林総研、森林組合、林業・木材関連企業と団体、道立総研機構など。
  • 詳細は下記プログラム参照ください
 
Photo
Photo_2

2017年3月21日 (火)

林産試験場の 「研究成果発表会」・・・6月1日(木) 開催

 研究成果の紹介などを通して、木材利用の知識や技術を広い分野の方々に普及している北海道立総合研究機構 林産試験場は、トドマツ人工林材を活かした地域の活性化に向けた取り組みなど、最近の研究成果を紹介する発表会を開催する。


 トドマツの利用は、上川水平連携協議会のPR企画展など関係機関の取り組みが高まってきた。とりわけ林産試験場の研究成果は、幅広い分野の期待を背負うものとして注目度は高い。


下記・2枚の開催詳細は、画像拡大でご覧願いたい。


Photo

Photo_3

2016年3月17日 (木)

森づくり研究成果発表会~4月21日開催

森林整備、木材利用に関する技術や活動事例など研究成果の紹介を通して、北海道の森づくりや木材利用への知識を深め、技術の向上をはかる目的で、北海道水産林務部と道立総研の森林研究本部は、研究成果発表会を開催する。

*開催日~4月21日(木曜日) 10時~16時半 
*会場~北海道大学学術交流会館

今回は「森林整備」部門と「木材利用」部門を同日同一会場での開催となる。

問い合わせ先:林業試験場内の佐々木主任普及指導員0126-66-6100番
           林産試験場規格支援部の近藤・林両氏へ0166-75-4233番


■発表課題次の通り(一般発表のカッコ内~発表者の所属機関)

〈一般発表〉
○トドマツ人工造林の徹底したコスト削減(留萌南部署)
○林地未利用材の安定供給(日高森林室)
○道有林と美深町有林の共同施業試験(上川北部森林室・美深町)
○木質チップ燃料の品質確保(美深町)
○モバイルカリングによるエゾシカ捕獲(日高森林室)
○稚咲内砂丘林で実施のエゾシカ囲いワナ事業の結果と課題(宗谷署)
○林業分野でのITの利活用(澄川工作所ほか)
○リモートセンシング技術を用いた台風23号の風倒被害の早期把握(後志森林室)

〈林業試験場〉
○林業試験場の研究概要
○木材生産と公益的機能の両立を目指した保残伐施業の実証実験
○クリーンラーチ採種園の整備推進
○トドマツ天然林に天然更新している稚樹は皆伐したら育つか?
○風倒害リスクを考慮した人工林管理
○津波の勢いを和らげる海岸防災林の働きと整備方法

〈林産試験場〉
○林産試験場の研究概要
○道総研戦略研究「エネルギーにおける木質バイオマス利用」
○マイタケ「大雪華の舞1号」の健康機能性
○大樹町産材を使った公営住宅
○木質面材料と温熱環境
○塗装木材の耐候性向上
○道産CLTの実用化に向けた研究動向
○道産針葉樹を用いたペット共生型木質系床材の開発


別会場では「活躍する森林所有者の紹介」、『林業普及写真展」のほか、ポスター形式の発表が次のテーマで行われる~

*森林現況把握へのUAV活用方法
*森・里・川・海の物質の環・地域住民の環の再生を考える
*シラカンバ防風林のゴマダラカミキリ穿孔被害
*農作物への防風林効果~改めて求められる防風林研究~
*集材路で踏み固められた土壌の物理性は回復するか?
 
*企業の森づくり~企業の考え方と事例~
*北海道ブランドとなるタラの芽生産用タラノキの選抜とクローン増殖技術
*トドマツの優良種苗の開発
*単木に着目したカラマツ人工林の管理方法
*経済性を指標とする林地団地化範囲の最適化プログラムの作成
 
*北海道版森林作業道適正整備支援ソフトver1.0の開発
*保残伐施業でのフォワーダ集材作業
*燃料用木材チップの水分測定
*木質セシウム・ストロンチウム吸着材の性質
*トドマツCLTの開発と性能評価~接着性能~
 
*トドマツCLTの開発と性能評価~材料性能~
*トドマツCLTの開発と性能評価~接合性能~
*トドマツCLTの開発と性能評価~開口パネル性能~
*トドマツCLTの開発と性能評価~供給コストの試算~
*技術支援制度を活用した大臣認定取得~道南スギ難燃・準不燃材料認定~
 
*ウダイカンバ人工林材の材質
*カラマツ材のねじれ予測
*カラマツ心持ち平角材の蒸気・高周波複合乾燥技術
*胞子欠損性タモギタケの育成と特性
*道産樹種を用いたマツタケ感染苗の作出技術
*ヤナギを用いたシイタケ廃菌床を原料としたバイオエタノール製造